はたらキング・はたらクイーン

ファミリー層にも人気の焼肉店は職場としても魅力的! 年配者から学生まで幅広い年代が楽しく活躍中♪

会社名
焼肉たいへい門 米子店
名前
田村 祐介 (たむら ゆうすけ) さん
業務内容
管理・接客
勤続年数
5年
営業時間
17:00~23:00(L.O 22:30)
休日・休暇
月曜(祝の場合営業、翌日休)

ある1日のスケジュール

11:00 出勤(店へ)〜朝礼

11:15 厨房で仕込みの作業を開始

夕方5時からの営業開始に備え、すべての食材の仕込みに入る。 米子店はオーダーバイキング主体の店なので、扱う食材の種類だけでなくその量もかなり多い。

15:30 営業開始まで休憩

17:00 店OPEN〜 ホールアルバイトスタッフ出勤

接客

営業中は基本的にアルバイトスタッフが主体となるホール業務だが、厨房での仕事がメインの田村さんも時として接客に回る。

食材管理〜発注業務

調理や接客だけでなく、食材の発注などの事務ワークも合間を見つけておこなう。

23:00 店CLOSE


「焼肉 たいへい門 米子店」ではテーブルバイキングがメインで展開される。そのほか、単品メニューが主体の「田和山店」など、それぞれの店が異なるアプローチで楽しませてくれるのも、大平門グループの魅力。

高校生から60代まで、幅広い世代のスタッフが集う「焼肉 たいへい門 米子店」。「ちょうど真ん中(35歳)あたりの世代にあたる僕が、文字通りみんなの真ん中に入って、コミュニケーションの潤滑剤になることを心がけています」と田村さん。

米子店だけでなく、大平門グループ全体でスタッフを熱烈募集中!!あらゆる世代の人が働きやすいよう、さまざまな働き方が用意されているのも人気の秘訣。研修期間もあるので未経験者でも安心してチャレンジできる!


Q&A

Q1.何をしている・どんなお店?
山陰で、焼き肉、ラーメン、洋食、天ぷら海鮮の飲食店を計7店舗展開している会社です。

Q2.現在の仕事内容​
昼は夜からの営業に備え、肉やスープ、タレの仕込みを。夜は接客、オーダー、発注業務など。

Q3.入社のきっかけ​
大阪で働いていましたが、家庭の事情で故郷(米子)に戻ることになり、ハローワークを介して入社に至りました。大阪時代に焼肉屋でアルバイトしていた経験を活かせるのではと思ったことがきっかけでした。

Q4.仕事に慣れてきたと感じたのはいつ頃ですか?
大阪時代に働いていた店との違いに慣れるのに、大体半年くらいかかりました。逆に言えば経験が無い人ならもっと早く馴染めるかもしれませんね。

Q5.この仕事の魅力
お誕生日やご入学、ご卒業のお祝い、運動会の打ち上げや忘年会など、皆様のハッピーな時間に携われることです。

Q6.自分流のストレス発散法は?
時間があれば馴染の店にお酒を飲みに行くことでしょうか。

Q7.この機会に言っておきたいこと
主任として、まだまだ至らぬ自分をいつも支えていただき感謝しています。

Q8.次の目標
鳥取和牛の良さをもっと県内外に広めたい。 仕事の幅を広げ、店を任されるようになりたい。

Q9.会社の自慢
お客様の予算に合わせて4種類の食べ放題コースをご用意しています。 メニューやサービスの質の高さにも自信を持っています。

Q10.求職者へひと言
たくさんの笑顔に囲まれて仕事をするにぎやかな職場です。 人と接することが好きな方、お待ちしています!

DATA

焼肉たいへい門 米子店

鳥取県米子市米原5-10-15
TEL.0859-32-0020

倉吉市に本社を置く有限会社大平フードシステム(https://www.taihei-g.com/)が運営する
「焼肉たいへい門 米子店」
家族連れや職場のグループが多く、特に4コースあるオーダーバイキングが人気だ。
現在米子店の他、倉吉、鳥取、松江の各店にてアルバイト・パートスタッフを募集中。
求人の詳細はHPでチェックしよう。