はたらキング・はたらクイーン

園芸アイテムからガーデニングまで幅広く網羅する アクティブかつクリエイティブな「玉木園芸」の仕事

会社名
株式会社玉木園芸
名前
永井 和彦 (ながい・かずひこ) さん
業務内容
現場作業及び業務統括など
勤続年数
入社8年目
営業時間
8:30~18:00

インタビュー

Q. 何をしている・どんな会社
庭木や雑貨、花物・苗物をはじめ、メダカや造園資材・輸入植物といった幅広い種類の販売部門と、外構工事・庭園管理・植栽工事などをおこなう事業部から成り立つ会社です。手に入れることが難しい海外産の植物や、専門知識をもった若手スタッフが手掛けるメダカ類の販売など。珍しいものをたくさん取り扱っています。

Q. 入社のきっかけ
住まいから近かったこともありますが、それをきっかけに会社のことをいろいろチェックしたら、庭園の仕事など、面白いことにかなり精力的に取り組んでいることがわかりました。興味を持って応募をして今に至ります。

Q. 現在の仕事について教えて下さい
Garden&Exterior事業部の部長として、剪定、植栽などの現場作業から、見積もり、接客などを全体の管理をしています。

Q. 入社してからの研修内容
玉木園芸の仕事を通して、前職(造園業)での外仕事部門にはなかった接客時の対応を学ぶことが出来ました。また、道具・機械類の正規使用の研修があり専門知識も身につけることができました。

Q. 仕事に慣れてきたと感じたのはいつ頃ですか?
5年経ってやっと、という感じです。でも本当に実感できるのはまだ先かも知れません。

Q. この仕事の魅力
自然を生かした庭造りが出来ることですね。施工のビフォー・アフターの変化を見ることや、施主様と共に完成時の感動を得られる瞬間が、この仕事の魅力だと思います。


園芸&農業関連アイテムの品揃えの豊富さは言うまでもなく、専門コーナーを設けるオーストラリア産植物のラインナップにも力を入れている。瓶詰めやボールペンなどのハーバリウムのワークショップなども随時開催中で、手作りの楽しさを提案中だ。

「育苗から剪定などの庭木の手入れをはじめ、この地域ならではの築地松の手入れなども手がける造園部門。店舗や個人宅の外構事業も「ひとつと同じものがない仕事。お客様との何気ないやり取りの中から新しい仕事が生まれたりする、とにかく創造性豊かな仕事」と永井さん。


Q&A

Q1.仕事で身についた特技やクセ​
接客時によく話せるようになったこと。人と接しているときの表情が豊かになったと言われます。

Q2.この仕事のコツ
庭や山々など、いろいろな景色を見ることですね。それによって想像力を働かしたり、発想力を磨きます。

Q3.自分流のストレス発散法
春夏秋は山などの自然風景を眺めて、冬は温泉に行きます。それに美味しいものを食べたり、人に話しを聞いてもらったり、スロットしたりですかね。

Q4.この人どんな人
喜怒哀楽が豊かな人です!(スタッフ井上さん談)

Q5.この機会に言っておきたいこと
社員が働きやすいよう、充実した職場環境を整備していただいていること、とても感謝しています!

Q6.仕事の上で嬉しかった(楽しかった)こと
お客様に納得していただけた工事ができた時です。

Q7.次の目標
技術面のさらなる向上。育成、指導力の向上。営業力の向上。

Q8.会社の自慢
資材の豊富さや確かな知識、丁寧な接客対応には自信を持っています。他にも観葉植物や雑貨など、豊富なラインアップが揃っておりますので、園芸や造園について何でもご相談下さい!

Q09.求職者へひと言
チャレンジ心を大切にして欲しいですね。自分が出来ないと思っていたことでも、周りがしっかりフォローするので、きっと出来るようになると思います! 緑や花が好きな方は是非とも連絡・応募してください!


玉木園芸では8年目ですが、園芸(造園)に携わって24年を越えるベテランの永井さん。「ここでの仕事の大きな魅力は、お客様とのコミュニケーションを大切にしていること。言われたことをただ黙々と作業するのではなく、積極的に会話して、新しいアイディアや仕事を生みだしていく。そういうクリエイティブな面を重視しているのが、玉木園芸の大きな魅力です」と語ってくれました。

DATA

株式会社玉木園芸

〒691-0001 島根県出雲市平田町5631
TEL 0853-62-4460
HP http://tamaki-engei.com/

出雲市平田町にあり、園芸用品の販売や造園工事など、幅広く「お庭」に関する商品やサービスを提供している。現在は一緒に働く社員も募集中!
庭木や花に興味のある方、仕事に興味がある方はP.14をCHECKしよう!