はたらキング・はたらクイーン

アウトソーシング業界の新ブランド『bryza(ブライザ)株式会社』誕生! さまざまなソリューションに対応する業界の輝ける風に!

会社名
ブライザ株式会社 米子営業所
名前
郷原 健太 (ごうはら けんた) さん
勤続年数
3年
営業時間
9:00~18:00
休日・休暇
週休2日

インタビュー

Q1.何をしている・どんな会社
製造アウトソーシング、技術アウトソーシング、その他さまざまな業種のアウトソーシング事業を行っております。

Q2.入社のきっかけ
人と関わることが好きだったため入社を決めました。

Q3.現在の仕事内容
求職者との面接を行い、本人に合った仕事を紹介しています。他にも取引先で働いているスタッフのフォローや取引先の新規開拓など、人材と企業の双方にメリットが生まれる様、日々動いています。

Q4.入社してからの研修内容
キャリアアップ研修やスタッフ様・企業先様への会話のロールプレイングなど。


面接には具体的な仕事先の求人情報をきっかけに来社する求職者がほとんどだが、広告掲載中の仕事以外の選択肢も用意されている場合が多く、面接時のやり取りでその人に合った最適な仕事を見つけ出していく。
現在、約100名がそれぞれの派遣先で活躍中。「仕事に入ってすぐは相性等の不安を訴える人が多いんですが、とりあえず最初の1ヶ月間をクリアすれば長続きするんです。ですから、まず最初の不安を取り除き、自信をもって仕事ができるまでサポートしていくことが大切」と郷原さん。
米子市の西側の玄関口に相当する「ファミリープラザビル」7階が「ブライザ株式会社」のオフィス。

Q&A

Q1.仕事に慣れてきたと感じたのはいつ頃ですか?
ひと通りの業務を覚えて、多少の自信がついてきたのは、1年が過ぎた頃でしょうか。

Q2.この仕事の魅力
たくさんの人と関わることができること。長く関係を構築できることによって、感謝されることがやりがいになっています。

Q3.仕事で身に付いた特技やクセ
この人が何を考えているか、どのような性格でどんな仕事が向いているのか?というような感覚が少しずつ身に着いたように思います。

Q4.この仕事のコツ
たくさんの方と話をして信頼関係を築くことによって、様々な出会いが生まれるため、そこからまた関係性が広がりコミュニティーが広がる。それを大切にしています。

Q5.自分流のストレス発散法
ランニングや運動したり、そうやって汗をかいた後は、好きな入浴剤で風呂に入ったり。

Q6.この人どんな人(周りの方から見て)
学生時代スポーツをしていたため、いつもポジティブに仕事をこなしていきます。スタッフ様とも気兼ねなく話をし、相談のしやすい環境を作っていっています。(米子営業所 所長談)

Q7.この機会に言っておきたいこと
まだ慣れない土地ですが、色々とサポートしていただき、本当に感謝しています!

Q8.次の目標
営業所を大きくしていき、より皆さんとしっかりと関係性が築けるよう、さらに複数の拠点を作り地域に密着できる営業所にしていきたいです。

Q9.会社の自慢
会社全員でコミュニケーションを取り合える風通しの良い社風です、社員の意見がそのまま反映されやすいので、各々が自主的かつ積極的に仕事に向きあっていること。

Q10.求職者へひと言
弊社は今までにない会社を目指している会社です。ひとつの仕事をこなしていくうちに色々な道が見えてくると思います。そんな時に色々な道の協力ができる会社です。経験がなくても弊社ではそれ以外の面を重要視します。やる気があるかたぜひ私たちと一緒に働いてみませんか!


昨年11月の新ブランド設立と同時に米子営業所へやってきた郷原さん。千葉県出身で、今回の異動で山陰は初めてやってきたとのこと。こちらでの生活はまだ慣れないところが多いが「ブライザで働きたいと言ってもらえる人を一人でも多く獲得していきたい」と仕事に向ける思いも熱い。

DATA

ブライザ株式会社 米子営業所

〒683-0823 鳥取県米子市加茂町2-180 国際ファミリープラザ707号
TEL.0859-37-2533
HP https://bryza.co.jp

昨年11月に他社を吸収合併し、株式会社オーエスピーから社名変更。アウトソーシング業界の新ブランドとして誕生した『ブライザ株式会社』
以前から培ってきた山陰での経験や強みを活かしつつ、キャリア形成支援や女性活躍推進をはじめ、時代に合わせた新たな取り組みを行っている。現在米子・雲南・出雲を中心に山陰各地でスタッフを募集中!出張面接も随時対応可!